【ニナファーム】オキシリアの真実〜これ見てからニナファーム決めて〜

【無料】友達に声をかけずにダウンを惹寄せるメルマガ

ニナファーム・ジャポンの主力商品「オキシリア」って最近話題になってるみたいだけど、本当のところ、どうなの?どんなサプリなの?ただのサプリじゃないっていうけど真相は?実際ニナファーム・ジャポンの会員の友人から仕入れた内容で徹底解析してみたので是非ニナファームが気になってる人はこれを参考にされてみてくださいね。

ニナファーム・ジャポン主力商品オキシリアがすごいって本当?

本名「サンテアージュOX-288」というようで、オキシリアは内容成分の名前みたいです。このオキシリアって何?!というのはとっても良い質問で、ちょっと説明試みてみますね。

まず日本の食品管理について知っておいて欲しい事実があります。アメリカやヨーロッパでは食品添加物に非常にシビアで、もちろん消費者を守ろうと厳しい基準があり、特にイギリスでは厳しくて認可されている食品添加物は21種類なのに対しなんと、日本で使われているのは1500種類以上、だそうです。

こういった基準を決めているのが日本では消費者庁、アメリカではFDA、ヨーロッパではefsaと言ってそれは上記の数字から一目瞭然のように、厳しさが桁違いなんですね。

なんでこんな話をしたかというと、この非常に厳しいefsa(ヨーロッパ基準)をクリアしているのがオキシリアという成分で、ちゃんとHPで閲覧できるようです。実際にみてみたら、ビタミンやポリフェノールなど認められた成分に並んで「オキシリア」という成分がちゃんと認可されているんですね。

このオキシリアが体内でできること

ではこのオキシリア、私たちの体内でどのような働きをするのでしょうか?この点についてもefsaのHPにちゃんと記載されており、「オキシリアはSOD酵素と同じ働きをする」とあります。

このSOD酵素、聞いたことある方もいらっしゃるとおもいますが、20代をピークに40代から急激に減り、80代ではかなり少なくなる体内で作られる酵素、これが食品添加物やストレス、電磁波などで弱くなった私たちの身体の働きを元に戻してくれる酵素なんですね。

この酵素を補えれば40代でも20代のあの頃にもどれるのではないか、という研究のもと出来たのがこのニナファームのオキシリアなんですね。

オキシリアがドクターズサプリに

ニナファームが渾身の思いで作り上げてきたオキシリア、なんと、今までサプリは信じてこなかった医療関係の人たちがどんどん入ってきているみたいなんですが、その謎を探ってみました。

皆さん、普通のサプリはほとんど細胞に届いていないって聞いたらどう思いますか?今まで少なからず飲んできたサプリにかけたお金と信頼はなんだったんだろう?!とびっくりしませんか?

普通のサプリは胃で80%胃酸により破壊されてしまいます、そして血中に入っていくのはわずか20%、そこから細胞まで届くのはなんと2%と言われています。これに挑んだのがニナファーム、これまた渾身の力で細胞に届けるシステムつくっちゃいました。なんとオキシリアは79%が血中に移行、全身の細胞、しかもSOS信号を出しているミトコンドリアに届いて必要な栄養素を届けてるらしいです、このシステムをADS(アドバンスト デリバリー システム)といい、これはかなり革命みたいですよ。

まとめ

以上ニナファーム・ジャポンの主力商品オキシリアのサプリについて解説してみました、色々書いても読んでも聞いても、やっぱり自分の身体で試してみるのが一番よくわかると思うので、気になる人は是非試してみてはどうでしょうか?

でも結局これ、口コミのお仕事?!と口コミにギモン感じたら⏬こちら

【無料】友達に声をかけずにダウンを惹寄せるメルマガ

スポンサーリンク
【友人に嫌われずにダウンをつくる方法】